FC2ブログ

【第五人格】今最高に流行っている究極の鬼ごっこ、IdentityV

皆さんは最後に鬼ごっこをしたのはいつですか?
僕の記憶では中二の鬼ごっこがおそらく最新に鬼ごっこだと思います。
あれ、高校の遠足のレクリエーションで鬼ごっこしたような
まあいいや。

僕は陸上部だったので圧倒的な足の速さで鬼を撒いていたのですが、鬼から逃げるスリルは最高でした。

今やったら確実に吐く自信がありますが笑

そんな青春の日々を思い出すことができるゲームアプリが配信されていることをご存知ですか?

目次
1:IdentityVってどんなゲーム?
2:サバイバー
3:ハンター
4:感想



1:IdentityVってどんなゲーム?


img_2725_convert_20180726184619.jpg
iOSの方のDLはコチラをクリック
Googleplayの方のDLはコチラをクリック
iOSでは7月5日に、Googleplayでは7月11日にリリースされたばかりの新作アプリゲームとなっています。
荘園にというエリア内に散りばめられた暗号を解読し、荘園から脱出を試みる4人の「サバイバー」。その脱出を阻止する1人の「ハンター」の5人でゲームは進行していきいます。
サバイバーは荘園から脱出することができたら勝ち、ハンターはサバイバーの脱出を阻み追放したら勝ちというルールになっています。

む?サバイバー?ハンター?

これDead by daylightじゃね?????

HeaderImage_convert_20180726185445.jpg

8GnX3aQaRxVmPol_W2Mvc_198.jpg

と、言いたいところなのですが、今回のIdentityVは某荒野行動とは違いDead by daylightの開発チームも制作に携わっているので、パクリではないんですね。
まだ軽くしかプレイしていないのですが、Dead by daylightと比べると大分POPな印象を受けました!
といってもDead by daylightはプレイしたことないんですけどね。実況動画はたくさん見てますよ笑

そんな完全初心者といっても過言ではない僕がIdentityVをプレイしてきました。

2:サバイバー


IMG_49178_convert_20180726190824.png
こちらはサバイバーの視点となります。
書いてある通りハンターからの追撃をうまいことかわしながら、仲間たちと力を合わせて荘園からの脱出を目指します。
しかし、ただ逃げるだけでは面白くありません。
脱出にはいくつか達成しなければならない条件があります。

IMG_49228_convert_20180726191003.png
こちらは「暗号機」となります。
脱出エリア内にいくつか散りばめられており、これを5つ解読することで「脱出ゲート」が開き、エリア内から脱出することができます。

IMG_49245_convert_20180726191021.png
解読が始まると下のゲージが徐々に伸びていき、端まで達すると解読完了となります。
解読が完了するまでボケーっとすることができたら楽なのですが、不定期に「暗号機の調整」が入ります。
これは灰色に塗られているところでボタンをタップしなければなりません。
普通にタップすることができればスコアが貰えます。黄色い部分で押すとさらにたくさんスコアを貰うことができます。

でも、もし失敗したら???

大丈夫!その時はハンターに自分の位置がバレるだけさ

全然大丈夫じゃなくて
もし失敗したら敵に身バレするのでその場から即去りしましょう。

いつハンターに襲撃されるか分からない+いつ暗号機の調整が入るか分からないスリルで心臓がドキドキしっぱなしです笑

IMG_49218_convert_20180726190946.png
こちらは「ロケットチェア」となります。
ハンターに捕まっちゃうとここに括り付けられます。
括り付けられて一定時間たつとセルフ打ち上げ花火を体験した後にゲームオーバーとなります。

一定時間経つ前に仲間から助けられると、打ち上げ花火になることは回避できます。

IMG_49255_convert_20180726191041.png
ロケットチェアまで運搬される様子。
風船の浮力半端ないって・・・・笑

まとめるとサバイバーはハンターから逃げつつ、暗号機を解読し、脱出するというルールです。

サバイバーでプレイした感想としましては、皆開始1分以内に捕まりすぎ笑
走るとハンターに位置バレするんだけど初動でばったばった走りすぎだよ...
あとは単純にハンターのほうが足が速いんですよね。
馬鹿正直に直線かけっこしたら100%負けるので、うまいこと障害物を利用したり、グルグル回ったり、2秒で切り返したりする必要がありそうですね。
当面はこれらを意識した立ち回りをしていきたいと思います。

20150729_1179579.jpg

3:ハンター


IMG_49188_convert_20180726194447.png
こちらはハンターの視点となります。
わいの体3つ分くらいあって草

ハンターはサバイバーをエリア内から脱出させないことが勝つための条件となります。

ということで二戦ほどプレイしてみたのですが
IMG_49198_convert_20180726194511.png

IMG_4920_convert_20180726194427.png

あれ、俺うまくね???
初ハンターで完全勝利してて草
僕の潜在的なドSが覚醒したのか??

とりあえずサバイバーの皆直線で逃げすぎだよ・・・
対面して「うわっ逃げなきゃ」って思うのは分かるんだけどそのまま馬鹿正直に背を向けて逃げてくれて
あざした!
最高にカモにさせていただきました。ごちそうさまです!

4:感想


めっちゃおもしろい!
ハンターもサバイバーもそれぞれの良さがあって最高に楽しい!

個人的にはサバイバーのほうが楽しかったです。
もっとゲームを理解したらハンターもちょこちょこやっていこうと思います。

他にもスキルやなんやらと色々あったり、使えるキャラクターも他にもたくさんいるんですけど
何分今日始めたばかりなので全くわかりません笑
それらなどをもばちこり勉強して最強のサバイバーとハンターを目指したいと思います。

そしてこのゲーム友達同士でのオンラインすることができるそうなので
ぜひ友達とハンターから逃げたり、逆にハンターとなって友達を襲ってみたりしてはいかがでしょうか。

僕はこのゲームを教えてくれた後輩とプレイしていきます笑
今後はIdentityVについても記事を書いていく予定なのでよろしくお願いします。

それでは今回はこの辺で。
次の記事でお会いしましょうまたね!
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック