FC2ブログ

【ポケモンGO】クレセリアがレイドバトルに登場!GETのコツは??

こんにちは、松前です。
昨日ギラティナからクレセリアにレイドボスが入れ替わりました!

次はディアルガかパルキアが来るのかな~って思ってたら予想の斜め上のクレセリアが来ましたね・・・。
もう三日月やら満月やらの月が綺麗な季節は終わりかけとるんやが・・・。
今回はクレセリアのレイドバトルとGETチャレンジの攻略をしていきたいと思います!

目次
1:クレセリアってどんなポケモン?
2:レイドバトルにクレセリアが登場しました。
3:クレセリアGETのコツは・・・?


1:クレセリアってどんなポケモン?


レイドバトルに行く前に、クレセリアの簡単な説明を。
第四世代のポケモンをよく知らないよ~という方はぜひご参考に。

b32ec3574f33ec470ca972500e81903a_convert_20181121140003.png 56655656656566_convert_20181121140611.png

「三日月の化身」と言われる、三日月をモチーフにした第四世代の準伝説ポケモンです。
原作のダイパでは殿堂入り後に発生するイベントをこなすことで、シンオウ地方を飛び回るようになります。
第三世代のラティ兄妹のように出会っても、すぐに逃げちゃうので相応の準備が必要です。
性別はメスのみで、同じ第四世代に登場するダークライとは対の関係になっているそうです。
(人気と知名度は圧倒的にダークライのほうが上そうですが・・・笑)

対戦では「HP」、「ぼうぎょ」、「とくぼう」の個体値が非常に優秀な「守り」」に特化したポケモンです。
第五世代あたりまでは持ち前の固さと覚える技の幅広さで、エスパータイプの中でトップクラスの使用率を誇っていましたが、第七世代のZ技のせいで専売特許を打ち崩され、徐々に使用率は控えめに。
彼女の活躍の舞台はシングルバトルからダブルバトルへ・・・。

2:レイドバトルにクレセリアが登場しました。


IMG_6204_convert_20181121135332.png

あ、コイツ正面から見たらダメな子だ・・・。
はい、というわけでクレセリアさんのレイドバトルにやってきました。

クレセリアさんは前述の通り、エスパーの単一タイプとなっています。
そのため弱点があくむしゴーストタイプとなってきます。

IMG_6205_convert_20181121143426.png

弱点等を考慮し、パーティーはこんな感じに。
エスパーへの攻撃といったら、噛み噛みバンギは必須ですよね。
そしてこの前のゲンガーデイで調達したゲンガーを実戦へ投入!
残りは適当で・・・笑

それではクレセリアのレイドバトルへLet's GO!

IMG_6206_convert_20181121143825.png

IMG_2719_convert_20181121144010.png

IMG_6209_convert_20181121144126.png

防御に特化しているだけあって、基本的に攻撃はそこまで痛くなかったですね。
ゲージ技を受けてもこの程度のダメージですみました。
体感的にはギラティナと同じダメージ量かな?
他にもムーンフォースとかを撃ってくるそうですが、まあそれもあんまり食らわないことでしょう笑

サクサクっと撃破し、GETチャレンジへ。

IMG_6210_convert_20181121175631.png IMG_6211_convert_20181121175705.png

めーっちゃスライド移動してうざかったです。
こんだけの横移動系モンスターはカイオーガぶりですね。
だがしかしッ!
幾多の伝説との激闘を制してきた我が投擲力の前では、そんな小細工無駄無駄無駄無駄ァァッ!!

IMG_6214_convert_20181121175937.png

はい、お湯~(⌒,_ゝ⌒)

個体値もH14 A14 B14の93%の高個体値をGETすることができました。
ちなみに100%の個体値は1633となっています。

3:クレセリアGETのコツは・・・?


簡単ではありますが、GETのコツを紹介させていただきます。
個人的にはギラティナよりも難易度は低めでした。

IMG_6219_convert_20181121181738.png

リングの大きさはこんな感じ。かなーりデカ目のリングとなっています。
Excellentラインはクレセリアのもみあげがラインになってきますね。
リングも大きめということで、Excellentラインも少し大きめとなっているので、積極的にExcellentを狙いに行きましょう!
Excellentを狙う場合は、この画像を目安にすると良い感じ・・・かも笑

IMG_6213_convert_20181121182411.png IMG_6210_convert_20181121175631.png

続いて威嚇モーション。
斜め前に突っ込んできて、定位置に戻ります。
この子の場合、威嚇モーションからのリング復活が異様に長いです。
ですのでいつものノリでボールを投げると、リングが復活せずボールを無駄打ち・・・ってことも。

jhiuhiuho.png

斜め前へ突っ込んだと後に定位置に戻るのですが、その定位置に戻る瞬間がリリースポイントかなと思います。
定位置に収まる瞬間にぴょーいって感じですかね笑
この子の場合は急ぎすぎず、のんびーり投げてあげるとGETしやすくなると思います。

最後にボールライン。
クレセリアは他の伝説と比べると、かなり近めの距離となっています。
ですのであんまり力を入れずに投げることを意識しましょう。

そんなこと言っても力入れちゃうよ~っていう方は、回転数を減らしてみてはいかがでしょう?
投げる前にボールを無駄にグルグルするのではなく、投げる動作の中にボール回転を組み込むのです・・・。

agjaoigjgjoagjogjagjaio_convert_20181121183737.png ajfipgagjipa_convert_20181121184221.png

イメージは左の画像ですね。
ボールに回転をかけてから投げるのではなく、スローモーションの中に回転のための寄り道を作るって感じでしょうか。
僕はポケモンの距離によって左と右の投げ方を使い分けてます!
左は中~近のポケモン、右は遠めのポケモンに使用しています。
結構これで近めのポケモンの捕獲率が上がると思うので、よければお試しを!

あ、回転数減らしたからといって思いっきりボール投げちゃダメですよ笑
やさしーく投げてあげましょう笑



というわけでクレセリアのレイドバトルはこんな感じになりました!
予想の斜め上をいくクレセリアの実装ということで、ディアルガとかパルキアを期待していた方からしたら拍子抜け・・・といったところでしょうか。
僕も起きてTwitterを確認してビックリしました。
まあディアルガやろうなあ~と思っていたら、え、お前かよ!みたいな笑

晩御飯で今日はカレーだよ~言われ、いざ食卓についてみるとサンマの塩焼きが出てきた時くらいの衝撃ですね。
え、わいもうカレーの舌なんだけど・・・・的なね。

えーイマイチ伝わり辛い例えをしたことに対して、謝罪申し上げたい気分ではある・・・。
皆さんもばっこりとクレセリアを捕まえてあげてくださいね~。

それでは今回はこの辺で。
また次の記事でお会いしましょう、またね!



 
ブログランキングに参加しているので、良ければぽちっとお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック